TEL:0120-56-0983 24時間受付・年中無休 資料請求・お問い合わせ 今すぐお葬式の手配が必要! お急ぎの方へ

豪雨災害

豪雨災害

7月も早いもので12日になりました。

 

7月4日からの記録的豪雨。

熊本県、大分県、福岡県南部を襲った甚大な被害。

お亡くなりになられた方々のご冥福を、謹んでお祈り申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災された皆様が、一日でも早く平穏な生活に戻れますことをお祈り申し上げます。

 

ここ数年は、毎年のように豪雨被害がここ九州だけでなく、日本全国で起こっています。

コロナ禍の中、ようやく新たなスタートを切った方々も多かったこのタイミンでの自然災害。何と言ったらよいのか、言葉が見つかりません。

 

今回、たまたま「被害の場所」が自分の住む場所ではなかっただけ・・・

自分だったらどんな行動がとれたか?

どう、乗り越えていくのか?

 

同じ乗り越えるのなら・・・。

こんな時こそ「前向き」に立ち向かっていければ、と理想はありますが「言うは易し」ですね。『ココロとアタマを切り替えて、前向きに立ち向かう』、そのいうな思考の訓練が必要です。

神様とご先祖に生かされていることに感謝して。

 

今後も雨の降り方に油断ができませんが、台風の季節もこれからです。

被害がこれ以上、大きくならないように皆様のご安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


岩永 賢治

PAGE TOP